スポンサーリンク

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビに悩んだらミナミを飼え

熱帯魚

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

 

熱帯魚を飼育するとき

エビも水槽に入れようとしませんか?

 

で、熱帯魚屋さんに行くと

必ず紹介されるのが

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ。

 

 

どっちが良いとか分かりませんよね?

 

バトラクス
バトラクス

どっちも美味しそう

Yoshihiro
Yoshihiro

食べちゃダメ!

このブログを見ているあなたはきっと

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビに悩んでる。

 

結論、ミナミヌマエビにしましょう。

どちらも飼育た私が導き出した答えです。

 

2011年からは

ミナミヌマエビのみを飼育しています。

 

ヤマトヌマエビは飼育してません。

 

バトラクス
バトラクス

なんで?

ミナミヌマエビを飼う理由

同じような姿をした淡水エビの

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビ。

 

熱帯魚飼育を始めたころ

私はヤマトヌマエビを飼育していました。

 

それが今では

ミナミヌマエビのみの飼育。

 

その理由は…。

ヤマトヌマエビより安い

いきなり金額のことですけど

ミナミヌマエビはヤマトヌマエビより安いんです。

 

ヤマトヌマエビは100円程度。

ミナミヌマエビは60円程度。

 

ミナミヌマエビの方が安いんです。

 

繁殖を楽しむ

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビの

大きな違いと言えば繁殖できるかどうか。

 

ミナミヌマエビは

親エビが抱卵してから稚エビが産まれます。

 

 

ヤマトヌマエビは抱卵するものの

稚エビは産まれません。

 

なぜならヤマトヌマエビは

汽水域で産まれますから。

 

追加購入なし

ミナミヌマエビの繁殖に成功すれば

もうミナミヌマエビを購入する必要なし。

 

私はミナミヌマエビを購入したこと

2回だけなんですよ。

 

2010年から熱帯魚を飼い始めて

ミナミヌマエビを購入したのは2回だけ。

 

ヤマトヌマエビは星になったら

追加購入しないといけませんからね。

 

ミナミヌマエビはコスパに優れてますよ。

 

バトラクス
バトラクス

私の水槽の中に何匹いるかな?

 

コケ取り能力はミナミが優位

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビを飼う理由。

それは水槽内のコケ取りが目的でしょう。

 

ぶっちゃけ、コケ取り能力は同じ

またはミナミヌマエビの方が上!

 

確かにヤマトヌマエビの方が

体は大きいし食欲もあるんでしょうけど

ミナミヌマエビも働く働く。

 

バトラクス
バトラクス

確かに小さいけど働き者

Yoshihiro
Yoshihiro

バトラクスは、のんびり屋さん

さらにミナミヌマエビの繁殖に成功しようもんなら

ヤマトヌマエビのコケ取り能力よりも

はるかにミナミヌマエビのコケ取り能力が優る。

 

数では圧倒的にミナミヌマエビの勝ち。

 

つまり

ヤマトヌマエビを3匹飼うなら

ミナミヌマエビを3匹飼って

繁殖させれば良いんです!

 

繁殖させれば

コケ取り能力や

その持続力は

ヤマトヌマエビを上回ります。

 

共存してもいい

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビは

どちらかしか飼えないわけじゃない。

 

どっちも同じ水槽で飼えます。

混泳可能です。安心してください。

 

.

 

この水槽の中にも

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビが混泳していました。

 

お互いがケンカしてるか分かりませんが

エサの取り合いは見たことあります。

 

だからと言って

ミナミヌマエビがいなくなるわけじゃない。

 

 

逆に今ではミナミヌマエビしかいません。

 

ヤマトヌマエビは2年も経たないうちに

星になってしまいました。

 

 

つまり、それまでの間

ヤマトヌマエビとミナミヌマエビは

同じ水槽の中で生活していたわけ。

 

 

だから混泳は可能なんです。

 

苦手な熱帯魚

ヤマトヌマエビにしても

ミナミヌマエビにしても

苦手な熱帯魚が存在します。

 

なるべく

これらとは混泳させないでください。

 

私は混泳させてます。

フグ

フグはエビ類を好物とします。

 

淡水フグと混泳させるときは

覚悟が必要となります。

 

 

スネールキラーな熱帯魚

スネールキラーな熱帯魚とは…。

 

私のブログで紹介しているのは

バジスバジスとスカーレットジェムです。

 

 

これらは貝類を好んで食べます。

もれなくエビ類も食べてくれます。

 

注意が必要ですね。

 

バトラクス
バトラクス

私は金魚が大好きです

さいごに

繁殖させなくても

中くらいのエビが飼いたいのであれば

ヤマトヌマエビは良いエビです。

 

コケ取り能力もあるし

その大きさから水槽内でも

存在感があります。

 

 

一方のミナミヌマエビは

小さいながらも繁殖能力があり

繁殖に成功すれば追加購入の必要なし。

 

非常にコスパに優れたエビです。

 

ある程度まで繁殖すれば

コケ取り能力はピカイチでしょう。

 

私の水槽に茶ゴケや緑のコケ無いですから。

 

 

この記事を読んで

あなたはどちらのエビを飼いますか?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(エビ)ヤマトヌマエビ(5匹) 北海道航空便要保温
価格:850円(税込、送料別) (2019/4/30時点)

 

 

 

 

 

私はミナミヌマエビをおススメします。

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

以上、Yoshihiro(@yoshihiro_free)でした。

コメント