スポンサーリンク

弓削島の魅力を解放してみる

生活

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

 

瀬戸内海にある小さな島。

愛媛県の弓削島。

 

良いところなんですけど
誰もその魅力について書かないんで
私が書きます。

 

弓削島の魅力

海がキレイ


海はキレイです。
松原海水浴場は環境省の「快水浴場百選」に2006年5月に認定されています。

 

弓削大橋の下では、釣りをしている方々も多くおられます。
魚もいろいろ釣れますよ。
特にタイを釣っている人を良く見かけます。

 

釣りが好きな人は、かなりの頻度で訪れています。

走りやすい

私は車で弓削島に行くんですが、
自転車で来る人も多くみられます。

 

島には信号機もなく、
人口も少ないので車の通行量も比較的少ないです。

 

ですので、島の景色を楽しみながらのツーリングは
けっこう人気です。

 

やっぱり走りやすいのが良いですよね。

柑橘類が豊富

季節的な事ですが、
冬になると柑橘類が多く実ってます。

 

私の親族の家もハッサク農家。
収穫の手伝いがてら、車にたくさんハッサクを積んで帰ります。

収穫したハッサクは、
そのまま食べるも良し。
私はジャムに加工します。

古墳好きの人にも

弓削島には古墳があるんです。

知ってましたか?

 

私は知りませんでした。

 

 

久司山古墳という古墳があるんです。

場所はこちら↓↓

古墳が紹介されているサイトです。

 

 

サイト内を引用しますね。

標高約142m、久司山山頂付近に所在する後期古墳。
埋葬施設は横穴式石室で、長さ約5m、高さ約1m、天井部には長さ0.7~0.8m、幅約1.5mの花崗岩が5枚使用されている。7世紀の築造。
町指定史跡、1976(昭和51)年指定。

日本には約160,000もの古墳がございます。

数が多いランキング1位って兵庫県なんですよ?
みなさん知ってました?

こちらのサイトに詳しくの掲載されてます。

 

弓削島のある愛媛県は24位ですね。
約1,100もの古墳があるそうですよ。

皇族の歴史好きの人にも

この事実には驚いた。

平成の天皇陛下が皇太子だった頃

弓削島で研究を深められたそうです。

 

Wikipediaより引用します。

平安時代末期頃に荘園としての形が成立されたとされ、後白河法皇の荘園であったが、鎌倉時代になり長講堂に寄進され長講堂領となった。後に東寺(京都)に寄進され、同寺の荘園として塩を献上していた。以後、室町時代まで続いた。
弓削島荘は「塩の荘園」として歴史的にも知られている。1981年(昭和56年)7月、学習院大学に在学中の皇太子明仁親王(今上天皇)が、「中世の荘園制度」をテーマに、来町(島)、弓削神社・顆成寺・高浜八幡神社・大森神社・革泉寺・伝十・狩尾を見学し、研究を深めた。

 

弓削島の塩は献上できるほどの上質な商品だったんですね。
今でも販売されてますので、ぜひお土産に購入してってください。

我が家にも「藻塩」があります。

少しでも島の経済を回します!!

桜の名所

本当は教えたくないんだけど

この記事を読んでくださってるあなたにだけ

とっておきの桜の名所を教えます。

大谷桜園。

 

本当に桜がキレイです。

あなたの目で

そのリアルを体験してください。

 

3台程度の駐車場もあります。

ゴミは各自で持ち帰ってください。

 

トイレあります。

若者もいます

島民は3,000人ほどですが
ご年配の方々ばかりではない!!

島には小中高校と商船学校がある!

ちなみに商船学校の歴史は古く
2021年には創立120周年!

 

日本に5校のみ存在する商船学校の1つが弓削島に。

誇れることですね。

 

Yoshihiro
Yoshihiro

弓削はスゴいね!

県外からも受験される人がいるみたいですよ。

 

このように教育機関が充実しているので
島を散策してても若者によく会います。

 

このまま弓削島に住んでくれれば良いんだけど、
やはり都会に行った方が刺激があって楽しいでしょう。

 

そしてまた、
弓削島に帰ってきてくれれば、それでいい。

 

 

Yoshihiro
Yoshihiro

待ってるよ~

島に来るときの注意点

この記事を読んで、いざ弓削島に!!

と、思ったあなたに忠告します。

 

以下のこと、心得て来るように!

食事処が少ない

ゴールデンウイークやお盆など

長期休暇に弓削島への訪問を考えていて

昼食を弓削島で食べようと計画しているあなた。

 

弓削島には

レストランという場所は2か所くらいです。

フェスパと、

しまでcafe

 

あとは、個人経営のお店が数か所。

上島町役場がグルメマップ作ってますので、
そのサイトリンク貼っときます。

 

 

食べるところ、本当に少ない。
観光客が多い時期は、食事場所に少し苦労します。

お店が少ない

お店というのは、スーパーマーケットのこと。
島内には2か所あります。

農協(エーコープ)

生協

24時間営業のコンビニなんてない。

あるのはYショップ弓削店だけ。

営業時間は7時~22時。

ご注意ください。

お弁当などの総菜もあるけれど
数量は非常に少ないです。

覚悟してくださいね。

対策を考える

では

食料の確保をどうするか。

 

解決策として

弓削島で食料を確保するのではなく

隣の因島で買っちゃいましょう。

 

それが1番確実です。

大きな24時間営業のスーパーマーケットあるんで。

こちらで食べ物や飲み物、お菓子などを買って
弓削島に来ると、困ることはないでしょう。

 

実際に私も、そうしてますから。

バーベキューする際も、
こちらで材料をそろえて下さいね。

スーパーマーケットの隣はホームセンターですから、
バーベキューの炭など買い忘れなく。

 

バーベキューできません

弓削島で過ごす魅力のひとつに

松原海水浴場でのバーベキューがあったんです。

 

 

が、2019年4月よりバーベキュー禁止になりました。

 

上島町役場のリンク貼っております。

 

海岸の松を守るためなので

松が元気になったらまた

バーベキューも再開されるでしょう。

 

松がある海岸の景色

良いですよ。

 

さいごに

弓削島の魅力を解放してみました。
まだまだ私が知らないこともある。

 

小さな島なのに、魅力たっぷり!

海や山などの景色だけじゃなく、
歴史好きまでも虜にする。

調味料の基本である塩に関しては一級品。

言うこと無いね。

ちなみに島には船を係留する場所もあるんです。

船で来られる方は、ぜひコチラをご利用ください。
詳しい料金表など掲載されています。

船でも車でも自転車でも。

弓削島を満喫してください。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

以上、Yoshihiro(@yoshihiro_free)でした。

コメント

  1. なめらかなお金がめぐる社会。読んでみた。 | 自由にブログを書く生活 より:

    […] 弓削島の魅力を解放してみる瀬戸内海にある小さな島、弓削島。その魅力を解放してみる。景色や島の恵みは当然ながら、歴史好きの人をも虜にしてしまう魅惑の島。日頃の疲れから解 […]