熱帯魚飼育を始める季節は10月で決まり

熱帯魚

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

 

 

 

熱帯魚飼育を始めたいけど

いつから始めるといいのだろうか・・・。

 

 

そう悩んでいるあなた。

 

ワシか?

 

いよいよ

その悩みに答えが出ます。

 

バトラクス
バトラクス

ワクワク

 

熱帯魚飼育を始めるのは

10月で決まりです!

 

バトラクス
バトラクス

10月!?

 

さあ

10月に向けて

準備しましょう!

 

バトラクス
バトラクス

なんで10月?

決めた理由

何も考えずに10月と決めたわけではないんですよ?

 

自分なりに考えて10月と結論を出しました。

 

バトラクス
バトラクス

なるほど

 

 

気温が下がる

残暑も落ち着き

10月になると気温は低下します。

 

 

暑い暑い夏が過ぎ

外気温の影響で

水温が上昇することも少なくなります。

 

だから10月がいいんです。

 

バトラクス
バトラクス

たしかに

 

 

水温が安定する

外気温が下がるということは

水温も下がってきます。

 

蛇口から出る水の温度も下がるので

慣れない水替えも楽でしょう。

 

水温を合わせること

慣れるまでは難しいので、

水温が落ち着いてくる10月が

最適ではないでしょうか。

 

バトラクス
バトラクス

水替えは慣れが必要だね

 

 

夏に備える

夏が去った10月なのに

今から夏に備えるのか!?

 

と思いますが、

これは事実です。

 

 

夏は気温も上がり

水温も上がります。

 

 

水温30℃超えは

熱帯魚たちにとって

過酷な環境になります。

 

バトラクス
バトラクス

煮魚になるね

 

 

 

来年の夏までに練った魚や水槽の知識をつけ

飼育に慣れていれば、いろいろと対応できるようになります。

 

 

そういった理由でも

10月から熱帯魚飼育を始めることは良いことです。

 

準備は9月から

10月になったら熱帯魚飼育を始めるんだから

準備は9月から始めましょうね。

 

 

熱帯魚に時間をかけることができるのであれば

9月に入ってすぐ行動しなくても大丈夫です。

 

 

しかし

あなたが仕事をしていて

週末しか熱帯魚の時間がない場合

時間に余裕は無くなってきます。

 

バトラクス
バトラクス

お仕事、忙しいもんね

 

 

 

無理せずあなたのペースで大丈夫ですが

1つ1つクリアしていきましょう。

じっくり水作り

9月は熱帯魚の受け入れ準備期間ですね。

 

まずは熱帯魚飼育の要、水作りから始めましょう!

 

 

ここでの学びは

今後の熱帯魚生活を楽しむための

重要なポイントとなります。

 

 

楽しみましょう!

底砂の準備

底砂を入れる計画であれば、

準備が必要な底砂もあるんですよ?

 

 

例えば「大磯砂」。

気にしなくてもいいんですが、

私は大磯砂を必ず「酸処理」します。

 

 

大磯砂の量にもよりますが

2週間くらい必要になるかもしれません。

 

酸処理は時間がかかるんです。

でもそうすることで水質は安定します。

行動は8月から

9月には水槽の準備をするということは

肝心な水槽の購入は8月がおススメですね。

 

 

ボーナスなどの臨時収入もあり、

宝くじが当たるかもしれませんし、

ショップでは夏のボーナスセールとか

開催されているかもしれません。

 

 

何かと購入する機会が多いのが

夏のシーズンではないでしょうか。

 

 

その際に

ショップの店員さんから

夏場の熱帯魚水槽の管理方法を

勉強させてもらいましょう。

何を飼育するのか

熱帯魚と言っても、その種類は多くございます。

 

 

まず、あなたは何を飼育したいのか

そこを明確に決めましょう。

 

私は「ネオンテトラ」でした。

 

 

メダカでもグッピーでも

何でもいいんですよ?

 

 

あなたが「飼育したい!」

そう思う熱帯魚を飼いましょう。

水槽を購入

熱帯魚を飼育するには水槽が必要ですよね。

 

 

さて、どんな水槽にしましょうか。

私は60cm水槽をおススメしています。

 

 

初めて水槽で熱帯魚を飼育する人は

ある程度、大きな水槽のほうが失敗は少ないですよ。

 

もちろん

初心者でも小型水槽にチャレンジしても大丈夫です!

私は小型水槽から始めましたから。

 

さいごに

熱帯魚飼育を始めるのは10月が良いんです。

 

 

気温も安定するし水温も安定する。

失敗が少ない季節でしょうね。

 

そのために準備するのが8月、9月。

 

経済的にも余裕があるタイミングで

思い切って行動するには良い季節です。

 

 

熱帯魚飼育で難しいのは夏場。

 

その夏場を迎えるころには

あなたは熱帯魚飼育に慣れている頃です。

 

 

その知識と経験を活かして

初めての夏を乗り切ってください。

 

 

熱帯魚飼育を始めるには10月が良いですよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

以上、Yoshihiro(@yoshihiro_free)でした。

コメント