スポンサーリンク

管理栄養士を目指す大学生が選ぶバイトおススメ4選

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

大学生活を少しでも充実させるために、バイトしたくなりますよね?
学ぶことが本業ですが、生活するためにはお金が必要です。

奨学金っていう制度もありますが、就職してから返済するのも大変です。
破産する人だっていますからね。

そうならないためにも、学業に支障が出ない程度でバイトしましょう。
管理栄養士を取得するために大学へ進学した私がしたバイト、その中でも特におススメなのおを5つ紹介します。

居酒屋

大学生のバイト先で代表的なのが居酒屋ですね。
もれなく私も経験しています。2年ほどバイトしていました。
当時の時給は900円。
16時から~24時の間で6時間ほどバイトし、月に10万円の収入。
悪くないですよ。
想像してください。普段の生活にプラス10万円あったら、何ができますか?
けっこういい生活できませんか?
キツイ仕事かもしれませんが、稼げますよ。

オススメな部分

管理栄養士を目指すあなたはのバイト先として居酒屋を勧める理由は、食に携われること。
栄養学を学ぶ上で必要な「食」に関する、ありとあらゆる部分が学べます。
現在の冷凍食品技術や、物流の仕組み。
一見、食とは関係ないような部分も大切ですので、居酒屋でのバイトは最高です。

接客することで学ぶ、笑顔の重要性。
これは栄養指導で活かされますよ。
酔っ払い相手に笑顔ができるのであれば、患者さんに対する笑顔は簡単でしょ?
きっと良い栄養指導ができるんじゃないでしょうか。

おススメできない部分

勤務時間帯が夕方から夜にかけてなので、朝1番の授業に遅刻するリスクが高いです。
私も何度か経験あるんです。バイトして帰宅したのが午前2時過ぎ、仮眠をとって授業に・・・。ができませんでした。
朝起きるのが弱い人は、少しリスクの高い部分です。

酔っ払いに対する対応も大変です。
女性の人は、たまに酔っ払いの男に絡まれたりします。
飲み過ぎて嘔吐したり、その片付けをしたり。

宴会シーズンは休みづらいんです。
周りの友達が忘年会とかしてても、自分はバイト・・・。少し寂しいですね。
こういった寂しさにも耐えないといけません。

また、急なシフト変更にも対応を迫られたりしますし、土曜日はマストでバイトです。
友達との時間が取りにくいかもあしれません。

スーパーマーケット

スーパーマーケットに限らず、ドラッグストアやホームセンターなど、
小売店でのバイトはおススメです。
品出しやレジ打ち、特に技術や知識を必要としない仕事内容です。

時給は850円~900円あたりが相場でしょうか。
早朝の品出し専属ですと、時給1,000円の場合もございますね。

おススメな部分

スーパーマーケットでバイトすると、自然と生鮮食品の目利きができるようになってきます。
レジ打ちしてても、今日の野菜は鮮度が悪いなーとか、分かってきます。
私は高校生のとき、スーパーマーケットでバイトしてまして、精肉や鮮魚など多数の職人から鮮度の良い食材の見分け方を学びました。
今ではネットで調べられますが、ネット環境が無かった時代は、こういった知識が非常に重要だったんですよ。
野菜や果物の美味しい時期(旬)も勉強できるので、スーパーマーケットでバイトすることはおススメです。

そして物流に詳しくなります。
毎回、決まった時間に商品が納品されますが、なぜ大量の商品が決まった時間に納品できるのか。
考えたことありますか?
その裏側の話を聞けたりしますよ。
トラックの運転手さんのリアルな話とか、結構楽しいです。

スーパーマーケットでバイトすると、生鮮食品の鮮度の目利きができるようになり、
物流の仕組みも少し分かるようになってきます。
閉店時間も20時や22時と、そこまで遅くないので翌朝の授業への影響も少ないでしょう。

おススメできない部分

時給が低めに設定されがちです。
多く稼ぎたい人は少し向いてないかもしれません。
閉店時間も20時や22時ですので、稼げないですよね。

あまり会話のない環境ですので、黙々と仕事することが苦手な人にはおススメできないですね。
365日お店は開いてますので、休みは基本シフト制です。
日曜日や祝日は休みが取りづらい環境かもしれません。

コンビニ

どこでも見ますねコンビニ。
各店もれなくバイト募集中です。

基本時給は低いものの、深夜から早朝にかけては時給1,000円超えも珍しくないです。
授業が終わってからすぐ家で寝て、夜勤することで効率よく稼げますよ。
すぐにバイトしたいって人は、コンビニだと採用されやすいでしょう。

おススメな部分

なんと言っても24時間365日開いているコンビニなので、勤務時間とか選べるところもございます。
都合の良い勤務時間があれば積極的にバイトに応募しないと逃してしまいますよ。
コンビニでバイトすると、基本何でも任されますので応用力が身につきます。
レジ打ちして品出しして、簡単な調理をして・・・。
どの業種よりも大変じゃないかと思います。
が、楽しいでしょうね。

コンビニでは綿密に計算された発注方法や物流の仕組みを勉強できます。
大学の大量調理実習で学ぶ発注とは世界が異なります。
最先端の発注システムを勉強できるでしょうね。
ボタン1つで自動発注。からの時間指定で納品。
ここまで便利なのかと、驚きます。私が大学生だったら、この物流の仕組みは勉強したかったですね。

おススメできない部分

おススメの部分と表裏一体ですが、何でも学べる反面、何でも任されます。
レジ打ちして品出しして、簡単な調理して・・・これが大変だと感じてしまえば、ツラいでしょう。
夜勤に入ると生活も不規則になりますし、体調不良にもなりかねません。
また、慢性的な人材不足により、試験前でもバイトせざるを得ない店舗もございます。

そういった環境面も確認したうえで、コンビニのバイトをしましょう。

ホテルの配膳業務

週末限定のバイトが多く見られます。
平日は勉強して、週末はバイトするというサイクルを組まれる方には良いですね。
このバイト、私の回りには多くいました。

おススメな部分

ホテルでの婚礼や会食の場面で料理を配膳する業務ですので、
身だしなみや礼儀作法、言葉遣いを学べます。就職活動の際の面接などには役立つバイトです。
さらに時給が良い。私は時給1,200円でした。

シェフが美味しく仕上げた料理、皿にキレイに盛り付けられた姿を崩さぬよう、
そして立ち歩くお客様にもぶつからないよう、細心の注意を払いながら配膳します。
簡単な料理の説明を覚え、少しの味見をしてから配膳していました。
お客様から料理のことを聞かれても、スムーズに答えられることが求められます。

普段、家庭や学校では使わないようなソースやスパイスを勉強できます。
おかげで舌は肥えていき、本当の美味しいものを求めていくこともしばしば。
私はここでホテルのカレーを学び、自宅でも自分でルーを作ったりしていました。
市販のカレールーにはない、自分だけのオリジナルカレー。
しまし、ベースはホテルのカレーとなると、美味しいに間違いない。
一流の味を学びたければ、ホテルの配膳業務をおススメします。

おススメできない部分

とにかく身だしなみには注意が必要です。
髪の毛の色は明るすぎない茶色までは認められていましたが、過度な茶髪はアウトでした。
また目立つようなピアスの穴や爪の長さ、けっこう細部まで見られます。
ホテルの従業員からの注意というよりは、お客さんからの注意が多いです。

言葉遣いも気を付けてください。
とっさに反応した際に出る言葉は、友達と話すような言葉になることが多いんです。
そんな言葉を従業員の人に言うなまだ良いですが、お客さんに言ってしまうとアウトです。
場合によったら、その場でバイト終了です。お疲れ様でした。

とにかく型にはまった仕事になることが多いので、そういったことに苦痛を感じる人にはおススメできないですね。

さいごに

4つのバイトを紹介しました。
この記事を読んであなたがどのバイトをしてみようか、決められたら嬉しいです。
ここに掲載されているバイト、どれもが嫌であれば別のバイトを探すのもいいでしょう。

学生は、あくまでも学業が主体です。
バイトばかりで単位を落とし、留年決定とか本末転倒ですよ。
学業が最優先で、その次がバイトです。

バイトしている方が、
就職してから先輩とか上司に対する話し方や接し方など気楽にできますし、
何よりも稼ぐ大変さを学べばお金のありがたみも分かるでしょう。

大学生のときに思いっきり勉強してバイトして遊んで、
有意義な4年間を過ごしてください。
過ぎた時間は戻ってきませんので、後悔しないように。

以上、Yoshihiro(@yoshihiro_free)でした。

コメント