給食業界の人間関係に疲れてませんか?

仕事

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

給食業界にお勤めの皆さま。
日々の業務、お疲れ様です。
ところで、職場の人間関係は良好ですか?

私の経験上、だいたいの現場でボスが存在し、
その周囲を取り巻きがうろつき、群れをなしている傾向が強いんですが。

あなたの職場は、いかがですか?

本当の仕事は何?

あなたの仕事は何ですか?

美味しい食事を作ること。
安心安全な食事を作ること。
食べたくなるような盛付をすること。

ですか?

本音を言えば、
主任を怒らせないこと。
〇〇さんを怒らせないこと。
〇〇さんに嫌われないようにすること。

こんな感じになってませんか?

もし、こんな感じで働いているのであれば、
すぐに辞めて別の場所で働きましょう。

あなた1人がいなくても、仕事は回りますよ。
気にしないでください。
せっかくのあなたの能力が、誤った方向で使われてます。

本当に、
美味しい食事を作ること。
安心安全な食事を作ること。
食べたくなるような盛付をすること。
を、したいのであれば、今すぐ転職してください。

この業界は、人材不足です。
探せば何ヶ所も募集していますよ。

本業よりも人間関係

職場内を円滑に回すために、多少の我慢は必要かもしれません。
しかし、その我慢が人間関係であった場合、本業よりも疲れませんか?

ただでさえ本業は神経を使います。
時間内に終わらせないといけない。
衛生的な作業をしないといけない。

どの作業も神経を使います。

さらに人間関係まで考えろとなると・・・
嫌になりませんか?

本業よりも人間関係を優先していませんか?
心当たりのある方は、今すぐその原因となる人と距離をとりましょう。
うんと離れてください。

あなたは、その人のために働いているんじゃない。
あなたの作った料理、あなたの盛付けた料理を待っているお客さんのために働いているんです。
人間関係を優先するような働き方だけは、しないでください。

私はそのような関係を、ぶった切って今ここにいます。
逃げるようにして離れました。

おかげで今は、すっきりしています。
目標に向けて、ひたすら仕事しています。

閉塞された環境だから

給食業界は本当に閉塞された環境です。
厨房内の人間関係も複雑です。
長年勤めているお局様みたいな人が牛耳っている環境も多いでしょう。

そこでこじれた人間関係。
修復するには時間と労力が必要です。
職場に行くにも気が重くなる。
ふと気づけば涙が頬を伝っている。

周りも心配そうに見てくるけど、
お局様に嫌われたくないから声をかけてくれない。
休憩時間も1人ぼっち。

でも仕事を辞めると生活できない。
職場のみんなは近所だし、辞めたら何を言われるか分からない。

閉塞された環境だからこそ浮かんでくる様々な悩み。

でも実際は、こんなことにならないので、
安心して、思い切って嫌な職場を辞めましょう!
次の職場で心機一転、笑顔で働けばいいんです。

もしご近所で以前の職場の人に会ったとしても、何も気にしない。
むしろ明るく振る舞って、前の職場を辞めて良かったとアピールしましょうよ。

さいごに

どこの職場も人間関係は複雑です。

給食業界に限ったことではないんですが、
どの仕事も目的を見失うほどの人間関係になってしまえば辞めましょう。

くよくよ悩んでいる時間がもったいないですよ。
精神的にも肉体的にも限界が来る前に、辞めてしまいましょう。

あなたの本当の能力が開花される職場は、必ず見つかります。
お客様に最大限のメリットを提供できる職場環境に、必ず出会えます。

さあ、思い切って行動しましょう!
あなたが今の職場で委縮している暇はない!
あなたを求めている企業はある!

以上、Yoshihiro(@yoshihiro_free)でした。

コメント