野菜の価格高騰から解放されませんか?

生活

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

夏野菜が高いですね。
旬の野菜は美味しいのに、値段が高いと買う気なくなります。

価格高騰の原因は、やはり自然災害でしょう。

でも私、あまりその影響を受けていません。
旬の野菜、たくさん食べてます。

野菜は買うもの?

私が野菜に困らない理由。

それは育てているから。
畑で野菜を育てているから、野菜には困らないんです。

つまり、野菜は買うものではなく、
収穫するものなんですよ。

田舎に住んでるからこそできることですね。

必要な野菜すべてを育てているわけではございません。
我が家ではこの時期、茄子とピーマンが中心です。

で、この野菜たちを近所の人に差し上げます。
だって、たくさんあって食べきれないから。

すると、
近所の方が育てられたキュウリやトマトが頂けることも。

つまり、物々交換です。
田舎では当たり前?の光景。

ですので、お金が動きません。
野菜は収穫するものです。

野菜は投資?

同じキャベツでも、
天候不順などで価格は変わります。

100円の時もあれば400円の時もある。
同じキャベツなのに。

生産者からすれば、1個のキャベツです。
食べても同じ量です。

価格の上下に悩まされる前に、
少しは野菜を育ててみませんか?

プランターで育つ野菜もございます。

茄子やピーマンも育ちますよ。
上手に育てれば20~30個は収穫できるかもです。

ピーマン3個100円で販売されていたら、
30個の収穫で1000円分のピーマン。

苗を200円で購入したら800円の利益。

コスパというか、投資としても最高ですよね。
数ヶ月で数倍の利益って、なかなか無いですよ。

出荷されない主役たち

お店に並んでいる野菜たちって、見た目は優等生です。
中身は食べないと分かりませんが。

キュウリもスラっと真っすぐで、皮もスベスベです。
そういう品種なんでしょうけど、キュウリは曲がるし皮にはイボイボ多いです。

曲がったキュウリは見た目が悪く、
店頭に並ばないんですよね。
同じキュウリなのに。

このキュウリ、農家さんが自分たちで食べるか、
余ってしまって肥料になるか・・・。

私はこういったキュウリをもらってます。
もちろんタダで。
たまに御礼にお菓子買って差し上げてますが、
基本的にはタダです。

キュウリに限らず他の野菜も同じこと。
規格外の野菜は店頭に並びません。

味は変わりません。
美味しいですよ。

そんな店頭に並ばない主役たちを大切にしています。
何度も言いますが、野菜ほとんど買いません。

生産者の顔が見えるどころか…

よく自然派の食品を扱っているお店とか、
生産者の顔写真を掲載して野菜を販売していますよね?

生産者の顔が見えて安心ですって。

私は顔どころか、会話もできるし、畑を見れるし、
草むしりとか手伝うし、一緒に収穫するし。

どっちが良いですか?
完全に後者でしょう!!

小さいお子様がおられると、
本当に楽しそうですよ。

嫌いなピーマンを収穫しても、
ものすごい笑顔になります。

畑に行き生産者の苦労話に耳を傾け、労いの言葉をかけたり、
とにかくコミュニケーションが大切です。

生産者は高齢化が進んでおります。

今のうちに知恵と技術を学ばないといけません。
機械に任せるところは任せて、人が手をかけるところはかける。

生産者の顔だけじゃなく、
その息遣いを学ぶには、田舎は最高ですよ。

本当に、野菜の値段を気にしません。
そういった悩みから解放されます。

自然の怖さを知る

良いこともあれば悪いこともある。
この度の西日本豪雨災害で、畑のほとんどが土砂に埋まった方もいます。

自然の怖さを改めて感じました。

私も断水を経験し、思うように畑に水を与えることができず、収穫量が減りました。
この影響で野菜の価格も高騰し、買うことを難しく感じた方もおられたでしょう。

しかし、私の近所では畑がダメになった方に、
みんなで再び収穫できるように整地し冬野菜の準備をしています。

また畑で収穫しよう。
今を乗り切ろう!

野菜は食べられる!お金は…

採れたての野菜って新鮮で美味しいですよ!
トマトなんか全然青臭くないですし。

できたてのお金は食べられますか?
食べても美味しくないですよ?

お金はあくまでも野菜を手に入れる交換ツール。
お金があっても野菜が無ければ食べられませんね。

残念。

逆にお金は無くても野菜があれば命をつなげますよ?
あなたも野菜を育てませんか?

野菜の価格高騰騒ぎから解放されますし、
採れたて野菜が食べられます。

定期的に肥料あげて水やりして
大変なのは分かります。

でもその分、受取れる楽しみは何倍でしょう。
会社でデスクワークして食べられない現金を手に入れるか、
畑で汗かいて食べられる野菜を収穫するか。

私は両方実行します。
野菜もお金も好きですから。

さいごに

野菜を育てて価格の高騰騒ぎから解放されませんか?
周りでいろんな野菜育てて分け合って。

本当に野菜を買う機会が減りますよ。
ですのでお金使う必要なし。

お金からも解放されますね。

本格的に畑を所有してしまうのもいいですが、
まずはプランターで家庭菜園から。

1株でたくさん収穫できる茄子やピーマン、
オクラにトウモロコシ、枝豆などなど。

コスパの良い野菜を育てるところから始めてみましょう。

そして野菜の価格高騰騒ぎから解放されましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント