1人暮らしの管理栄養士が注意する4つのこと

仕事

ブログを書いているYoshihiro(@yoshihiro_free)です。

1人暮らしをしている管理栄養士さんも多いでしょう。
私も管理栄養士の資格を取ってから1人暮らしの期間が15年くらいありました。

その時に気づいた注意すべき4つのことをお伝えします。
4つの注意を守って、楽しい1人暮らしを満喫してくださいね。

管理栄養士だからといってムリしない

何事も無理しないことが重要なんですが、あえて「管理栄養士だから」無理してほしくないと思います。
周囲からも「管理栄養士なんだから・・・」という前置きで、いろいろ言われませんか?

私は散々言われました。
特に男性だったからというのもあるでしょう。

管理栄養士だからと言って、無理しないでください。

食事は自炊でなくても良い

1番言われるのが、管理栄養士さんだから食事は毎日自炊でしょ?みたいなこと。
時間に余裕があり、自炊が好きなら問題ないですが、無理に自炊しなくても良いですからね。
特に1人暮らしを始めたばかりの人は、いきなり調味料を全種類そろえたりします。

仕事が忙しい時は、コンビニ弁当とか外食で良いんですよ?

管理栄養士だから、自炊しないといけないっていう常識なんかないんですから、安心して手を抜いてください。

栄養バランスは考えなくていい

私生活においても管理栄養士である必要はございません。
勤務時間以外は管理栄養士の看板を下ろしてもいいんですから。
ですので、休みの日くらい好きなもの食べて下さいね。
ラーメンが好きならラーメンを食べましょう!!汁まで飲んでも良いですよ!!

栄養指導でラーメンは控えろと患者さんには言う立場だし、私生活でも・・・なんてことは気にしない。
あなたは管理栄養士である前に、個人として楽しむべきです。
栄養バランスを考えるのは、管理栄養士として勤務している時間だけでいいんです。

外食したっていい

外食も進んでしてください。
むしろ外食から学ぶべきこともたくさんあるんですから。
キレイに見える盛付け方や流行の食器など、外食から学べることも多いですよ。

なんと言っても栄養指導が必要な患者さんに、どうやったら外食が出来るかを考えてあげるのも、
実際にあなたが体験してみないと不可能だと思いませんか?

糖尿病の人でラーメンが食べたい人がいたら、どこのラーメン屋さんだったらカロリー控えめで
塩分も控えめだと思うから、提案してみようかとか、
ここのカフェのランチなら、腎臓病の人にもおススメできるとか、
管理栄養士の目線で患者さんに外食できることの楽しみを伝えられませんか?

休みの日は管理栄養士の看板を下ろしていいといいながら矛盾しているのは承知ですが、
管理栄養士としての目線で外食を楽しみ、そしてその楽しみを患者さんにフィードバックできるのは、
他でもない管理栄養士のあなただけです。

さあ、思いっきり外食を楽しんでください。

飲みすぎない

1人暮らしの人が家で酒を飲むと、どうしても飲みすぎになってしまいます。
この飲みすぎのサイクルは、どこかで絶対断ち切らないといけません!
アルコール依存症になると、お酒から離れることが困難になります。
飲みすぎないようにしてください。

周りみんなで楽しく飲むのは良いでしょう。
しかし限度を超えて飲んでしまうと、記憶を無くしたりします。
大切な命もなくしかねません。

酒はほどほどに。
酒は百薬の長とか言いますけど、あまり信じない方が賢明です。

とにかく飲みすぎないようにしましょう。

仕事ばかりするな

まじめに仕事ばかりしすぎないでくださいね。
あなたの人生は仕事だけで終わるわけじゃないんですから。

余暇を楽しめ

週に少なくても1回、だいたい2回は休みがあるでしょう。
多忙な勤務をこなしたので、休みの日くらいは家でゆっくり寝て過ごすのも良いですが、
翌日からの仕事のために寝て過ごすのも、もったいないですよ?

思い切って外に出ませんか?

別に遠出する必要なんかないんですから。
私は1人暮らしの時には、休みがあれば温泉に行ってましたよ。
車で片道1時間の場所に小さな銭湯があって、そこの露天風呂からの景色が好きなんです。

1時間くらい温泉に浸かってのんびりして、特に何をするわけでもなく過ごします。
家に引きこもっているより、本当に気分が落ち着きますのでおススメです。

休みの日は余暇を楽しみましょう!

ブラック企業からは距離を取れ


もしあなたがブラック企業と思われる企業に勤務しているのであれば、最大限距離を取りましょう。
要は辞めるんです。
あなたはツラく大変な企業で勤める理由は無いんです。

それを楽しんでいるのであれば別かもしれませんが、
体は悲鳴をあげるかもしれませんので、体調管理は怠らないようにしてください。

とにかくあなたの大切な時間を搾取する企業からは距離を取ってください。
そしてあなたしか歩めない人生を思いっきり楽しむんです。

インプットよりアウトプット

仕事ばかりで、技術を学んだり知識を習得したりするのは、とても良いことです。
しかし本当に知識を深めるためにはインプットするよりアウトプットの方が大切なんです。

なぜアウトプットが大切なのか。

インプットの段階での知識は、あなただけの偏った知識。
それをアウトプットすることで、多数の人があなたの意見に触れ、
そこから議論が始まり、さらに深みのある情報へと昇華していく。

この一連の流れが起こるのは、アウトプットをし続ける人のみです。
インプットばかりで、偏った知識のまま成長をしても、何の意味も成しません。
とにかくアウトプットです。

そしてそのアウトプットの場でススめるのがブログです。
だから私はブログでアウトプットし続けているんです。

散財するな

1人暮らしをしていると、たまに発生する気の緩みで散財することもあったりします。
どうしても必要なものは購入すべきですが、流行の物とかこだわりの物は、見直すことも必要ですよ。

貯蓄をすること

低金利の昨今、貯金しても低金利で利息なんか付いているのかいないのか、分からない程度。
銀行その他に預けても同じなら、使ってしまえという考えも反対ではないんですが、
貯蓄が無いと次に何かを始めようとしたとき、やはりすぐに使える資金ないとスタートが遅くなるんです。

最低でも100万円はストックが必要です。
100万なんて簡単に言いますけど、1人暮らしの場合でしたら溜めるまでのハードルは高いと思います。
それでも月々コツコツと貯めていきましょう。

不用品はフリマサイトで売ってしまうのも手ですよ。

衝動を抑える

コンビニに立ち寄った時、目に入るのがデザートの新作。
今では洋菓子店顔負けのデコレーションだったり、
有名スイーツブランドとのコラボレーション企画商品があったり、
かなり目移りしてしまいます。

買いたくなる衝動。
これを我慢できるかできないかが分かれ目です。

たった数百円のことかもしれませんが、この数百円の積み重ねが数千円になり、数万円になるんです。
この衝動を、いかにコントロールするか、これがポイントです。

さいごに

いづれにしても、完璧を目指さないでください。
完璧を求めれば求めるほど、嫌になってくることが多いですから。

雑にいきましょう。

あなたのペースで、あなたのやりやすい方法で。
少しくらい出来なくてもいいんです。

管理栄養士だから、という言葉は聞き流して。
あなたは、あなたらしく。

それで、いいんです。

以上、Yoshihiro(@yoshihiro_free)でした。

コメント